ACCの活動

TOP > ACCの活動 > イベント > 「2014カンヌライオンズ報告会 ~人を動かす映像の力を考える~」

ACCは表記の『2014カンヌライオンズ報告会』を10月7日(火)有楽町朝日ホール(マリオン)11階大ホールで開催いたします。
今回の報告会では"人を動かす映像の力を考える"をテーマにフイルム部門とサイバー部門の審査員報告と、今年のカンヌの潮流とその影響について理解を深める内容を企画いたしました。
広告主の宣伝部や、広告会社/制作会社の 若手クリエーター皆様にぜひとも多数ご参加いただきたくご案内申し上げます。

  • ・日時:2014年10月7日(火)13:00~16:00(12:30開場)
  • ・主催:一般社団法人全日本シーエム放送連盟(ACC) 
  • ・入場料:2,000円
     *「チケットぴあ」よりお申し込み下さい(Pコード627-477)
  • ・協力:東映エージエンシー (カンヌライオンズ日本代表)
  • ・会場:有楽町朝日ホール 11階大ホール
    〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-5-1有楽町マリオン11F

このサイトからのお申し込みは終了しました。

TIME TABLE

13:00 開演 挨拶 鏡 明 国際委員長

第1部

・フイルム部門 報告 (13:00~14:00)
 「いちばん強い道具」
古川 裕也 氏 (電通)
・サイバー部門 報告 (14:00~14:40)
 「総合格闘技」
菅野 薫 氏 (電通)

14:40 休憩

14:50

第2部

・ヤングクリエイティブコンペティション プリント部門 報告 (14:50~14:55)
上西 祐理 氏 (電通)
・ライオンズ ヘルス 報告 (14:55~15:10)
加茂 麻由子 氏 (電通)
・今年のカンヌの潮流とその影響について(15:10~16:00)
木村 健太郎 氏 (博報堂ケトル)
齋藤 精一 氏 (ライゾマティクス)
菅野 薫 氏 (電通)

司会進行 ACC国際委員長 鏡明氏

16:00 終了

*都合により、当日の進行や出演者は予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。